menu

株式会社上村製作所

〒614-8105
京都府八幡市川口擬宝珠9番地

TEL.075-982-2931

アルミニウムA5025

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
アルミロール加工

おはようございます。
溶接管理技術者の上村昌也です。

アルミニウムA5025 t=2.5mm
内R15ロール巻きのご案内です。

長さが200mmあり、アルミとはいえt=2.5mmあればかなり曲げ加工が
厳しいです。特に先端のRがきついですね。以前はウレタンロールにて
芯金を小径のものを使いロール加工していましたが、どうしても先端が甘く
なりがちでした。次工程のことを考えると面違いはあまり好ましくないのです。

結論としまして、今回よりロールをやめてベンターにて曲げる事にしました。

試作の結果、突き合わせの面違いが比較的良くなりました。このアルミ材料は
テストピースなので、だいたいの要領がつかめた所で評価は良しとします。

市販の材料(パイプ)を使えば良い?と思われる方がいらっしゃると
思いますが、実際の製品は特殊材料で規格にない製品です。
そのため、ロール巻きをして突き合わせ部分を溶接します。

実機での曲げ条件は若干変わってくるとは思いますが
今から、もう一工夫で良いものが出来上がるようにイマジネーションを
働かせます。

アルミロール加工

アルミロール加工 上村製作所

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。