ヘリコプター用テレビカメラシステム運搬用コンテナを製作

アルミコンテナ

ヘリコプター用テレビカメラシステム運搬用コンテナを製作

 

おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。
池上通信機株式会社様より、今春2式受注しました
アルミニウム製
可搬式コンテナをこの度納入しました。

材料

サイズはA5052 T=3.0mm W=810 D=650 H=950
ポリエチレンフォーム

工法


板金溶接構造とし3分割構造で、突き合わせ(I型)完全溶込み溶接にて
強度を上げています。

内部は実機に衝撃及び振動が低減出来る様にポリエチレンフォームを
貼り合わせ、複雑な通信機器の形状に合う様に切り抜き加工をいたしました。

表面処理

表面処理のアルマイト処理(AA6 シルバー)が必要でしたが、ここまで大型
の製品を処理する設備が見つからなかったのですが、株式会社中金殿の協力を
得て、処理が可能となりました。


まとめ


今回は設計から組立迄、弊社が担当しました。
堅牢アルミコンテナボックスの製作は、

オーダーメイドならではの品質と安心感をお届けします。
こちらの製品は京都府警航空隊様にて運用されています。

参考
ヘリコプタTVシステム
https://www.ikegami.co.jp/archives/menu_cat/br_helicopter_system?saleinfo=current_product

ヘリコプター用テレビカメラシステム運搬用コンテナを製作

A5052可搬式アルミコンテナ溶接構造品

 

 
 
このページの内容と合わせて、参考になるおすすめコンテンツ
 
 
 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。