TN-F検定治具

TN-F検定治具

ものづくりだより384号
おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。

ご好評いただいておりますTN-F検定対策治具ですが
今回ご注文頂きました製品から一部改良しまして販売しました。

改良点はテストピースを押さえるネジ部を埋め込み式にしまして
操作性の向上を図りました。改良前はキャップボルトが出っ張っていまして
視認的にトーチの進行に障害があるように感じられたため、埋め込み式に
変更しました。

仕様
・SUS340ステンレス製
基本級のTN-F(下向)だけでなく専門級の(TN-V)立向、(TN-H)横向、
  ※(TN-O)上向に対応しています。
・サイズ 250mm×250mm
・質量 約7.5Kg
・オーダーメードにて検定溶接長(150mm)以外にも教材として
 また研究試験用ピースの作製等にご対応します。
・検定対策相談OK
・標準販売価格は88000(税込)送料別

※TN-Oはスタンド等の別途装置を用意してください。参考

日本溶接協会さんの試験要領

 

友だち追加

TN-F基本級 水平になるように治具の下にパイプ等を入れて下さい。

専門級TN-Hバイス等を用意して頂きジグを挟み込んで保持して下さい。 ガスを挿入する方向は左右何方でも問題ありませんが溶接進行方向の 終端になる方が良いです。

専門級TN-Vバイス等を用意して頂きジグを挟み込んで保持して下さい。 ガスを挿入する方向は写真のように上から流して下さい。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。