フロニウスCMT溶接電源を導入しました。

おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。

フロニウスCMT溶接電源を導入しました。

 

今回新たに導入しました溶接電源はオーストリア・フロニウス社
デジタル溶接機 TPS/i +CMT 500i です。

長たらしい名前ですがインテリジェンスデジタル溶接機 TPS/i に
CMT機能が搭載され
ちょー進化した優れものです。
どれだけ凄いマシーンなのかは
今後ブログに上げていきますので
ご期待下さい。

工法

 ・Tig溶接
・MIG+CMT
・MAG+CMT
・ブレージング+CMT
・電源出力500A

まとめ

この溶接機を見たのは今から10年以上も前のこと
当時ウエルディングショーにてデモを見た時
この溶接機に一目惚れをしました。

待つこと10数年の歳月が経ちTIG溶接に対抗できる
唯一の電源と進化していました。
もちろん旧型のCMTも凄いのですが今回の新型は
デジタル電源のTPS/iにCMT機能を搭載しTPS/i+CMTに
なつたことです。

世界最高レベルの溶接法CMTプロセスによる
高速化、入熱量の低減を実現します。

参考

総代理店愛知産業さんのホームページ

販売店大陽日酸ガス&ウエルディングさんのホームページ

フロニウスCMT溶接電源を導入しました。

水冷式溶接電源TPS/iCMT 500i

操作は全てタッチパネル及びダイアル

パラメーター設定もタッチパネル式で視認性抜群

モニタリングもお任せ

トーチからのパラメーター変更が可能 これはめちゃくちゃ便利

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。