menu

株式会社上村製作所

〒614-8105
京都府八幡市川口擬宝珠9番地

TEL.075-982-2931

無酸素銅円すい加工

おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。

無酸素銅円すい加工のご案内です。

直径φ300 高さ100mm 板厚2.0mm カップです。
レーザーにて形状切断後、ロールにて円すい加工を
少しずつ角度をつけながら追い込んでいきます。

このぐらいの大きさなら自社にてロール加工が可能なんです。
同は非常に柔らかいので、取扱いに細心の注意が必要です。
加工センスが問われるところです。

形状確認後、溶接作業にかかりますが、今回は寸法精度が
厳しく要求されていますので、溶接による歪は避けたいところですね。

強度より寸法公差優先にて溶接はタップ溶接です。
写真以上溶接長及び溶接箇所を増やすと歪んで公差から
外れそうなので、溶接についてはがまんです。

完成後、寸法検査で合格できましたので、酸洗いをおこない
表面をきれいにしました。

傷も最小限におさえることが出来、美観、精度問題なしでほっとしています。

 

 

 

 

 

Copyright© 2020 Kamimura corporation All rights Reserved
著作権は株式会社上村製作所 上村昌也に帰属。無断転載禁止