menu

株式会社上村製作所

〒614-8105
京都府八幡市川口擬宝珠9番地

TEL.075-982-2931

スーパースポーツにGIVIボックスの取付け方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
GIVI V56

YAMAHA YZF-R6 2018 ボックス用キャリア

おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。

YAMAHA YZF-R6GIVI MONOKEY CASE V56
を取付けるためのブラケットを製作しました。
弊社スタッフがマシンを新しく入れ替えたために製作することになりました。

スーパースポーツバイクにGIVIケースを取付ける事例は稀ですが、お世話になっている
バイクハウスファーストの社長さんや常連さんでは各々が自作されていて
特に珍しいことではないようです。

まずはモノキーベース(M7ベース)R6リアーフレームに固定できるように
寸法を採寸しブラケットを製作。取付はM6ボルトで締結。
また、リアフレームはマグネシウムダイキャスト製なので
フレームにクラック等が入らないように、剛性保つようにブリッジ構造とし
かつ、応力を分散できる構造にしました。

取付位置は前後のバランスを考えてタンデムシート上とし、
重心が後ろにかかることを極力少なくしました。

GIVIでは最大容量の56Lケース最大積載量が10Kgとなっていますが
トータル20Kg弱のキャンプ道具を詰め込み東北を周遊、3000Km走破し
安全性を確認してきました。やはりGIVIは便利が良く積み降ろし時間が
短縮できたのと、重量物がしっかり固定できているので、安定性がよく
走りやすく大変良かったそうです。

今回はテストを兼ねてSUS304でブラケットを製作しましたが
軽量化を図る意味でもチタン製が良いと思いますので近日中に製作の予定です。

10.10.2018 更新
ブラケット材料をSUS304から変更。TP340純チタン2種にて製作し高速走行及び一般道にて繰り返し試験を実施、強度等、各パーツに異常が無い事を確認
できました。

09.25.2019更新
カバー及びブラケットを強化しまして剛性をあげました。北海道ツーリング

紹介しています。

YAMAHA YZF-R6 ボックスブラケット

YAMAHA YZF-R6 ボックスブラケット

 

GIVI

YAMAHA YZF-R6 ボックスブラケット フェリーに乗船中

 

YAMAHA YZF-R6 ボックスブラケット GIVI V56

YAMAHA YZF-R6 ボックスブラケット GIVI V56  大間崎

 

GIVI V56

YAMAHA YZF-R6 ボックスブラケット GIVI V56

 

GIVI V56

YAMAHA YZF-R6 ボックスブラケット GIVI V56

 

YAMAHA YZF-R6 ボックスブラケット 

YAMAHA YZF-R6 ボックスブラケット GIVI V56

 

TP340T=2.0Yamaha-04

TP340T=2.0Yamaha-04 チタンブラケットに変更 徳島祖谷渓にて(ひの字渓谷)

 

TP340T=2.0Yamaha-05

TP340T=2.0Yamaha-05 チタンブラケット採用

このバイクはこの角度が一番美しいと思う。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。