SGP油圧タンクの製作事例

SGP油圧タンク

おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。

SGP油圧タンクの製作事例のご案内です。
今回はSSですがTIG及びMAG溶接にて接合しました。

気密性が要求される箇所にはTIG溶接、脚長がほしいときや
早く溶接がしたいときにはMAG溶接が適しています。

MAG溶接で気密溶接するにはなかなか難しいです。
溶接開始時の溶込みの少なさや溶接線がずれてしまうと
溶込みが悪くなるなど、問題は多いです。

この問題をクリアする技量があれば気密溶接は可能です。

このあと、気密試験のために、窒素にて圧力試験1.0Mpaにて実施、
溶接部から漏れ何事を確認出来ました。

 

 

SGP油圧タンクの製作事例

SGP油圧タンク

 

 

 

 

 

 

50ASch10A冷却配管の製作のしかた。

 

Copyright© 2017 Kamimura corporation All rights Reserved
著作権は株式会社上村製作所 上村昌也に帰属。無断転載禁止

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。