A2017溶接

ものづくりだより378号
おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。

A2017溶接

以前ホームページからの問合せで受注しました製作品が
リーピートでご用命を頂きました大変ありがたいお話です。

厚みのある無垢材で溶接時の急冷によりクラックが入る
A2017です。なるべく時間をかけて冷却できるように
母材の温度調整を行うのが勘所です。

その工程がわかればあとは全周溶接をきっちり行えば
欠陥のない溶接品ができ上がります。

 

参考
いつも材料を購入させて頂いている渡邉商事さん
https://www.zerocut-watanabe.co.jp/2018/10/03/a2017-3/

A2017溶接

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。