ものづくりだよりBLOG

アルミMIG溶接に変更してもらってます。

アルミMIG溶接に変更してもらってます。ものづくりだより456号おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。昨年度よりアルミMIG溶接(以下MIG溶接)の問合が増えてきまして色々ご提案をさせて頂きています。中には現状TIG溶接で接合している案件も、ご提案次第ではMIG溶接で

ホンダ・トゥデイエアコンパイプの補修溶接

ホンダ・トゥデイエアコンパイプの補修溶接ものづくりだより434号おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。知り合いの自動車屋さんからの依頼です。ホンダ・トゥデイエアコンパイプの補修溶接を行いました。アルミ製のエアコンパイプが割れています。この手の部品は市中ではなか

アルミ溶接検定不合格事例

アルミ溶接検定不合格事例ものづくりだより433号こんにちわ溶接管理技術者の上村昌也です。アルミ溶接検定不合格事例として掲載します。先日の検定試験に向け会社で試験前の予行練習を行った時の様子です。タイトルは不合格事例となっていますが実際には問題なく試験をパスして

アルミ溶接検定試験を受けた

アルミ溶接検定試験を受けたものづくりだより432号こんにちわ溶接管理技術者の上村昌也です。本日アルミ溶接検定試験を受けてきました。試験会場はダイヘン六甲事業所です。受験科目はTN-1F及びTN-2Fです。上記の記号はTIG溶接法にて薄板3mm中板8mm下向き基本級の意

ジュラルミン径違いパイプ溶接の施工事例

ジュラルミン径違いパイプ溶接の施工事例ものづくりだより435号おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。ジュラルミン径違いパイプ溶接の施工事例です。同業者からの紹介でA2017の溶接品の依頼です。溶接品のワークサイズは次の通りです。主管110mm厚み25mm枝

京都府警察航空隊さんに訪問

京都府警察航空隊さんに訪問ものづくりだより406号おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。いつも機材納入でお世話になっている京都府警察航空隊さんを訪問しました。4年前に池上通信機さんからの依頼を受けましてアルミコンテナを2体製作させて頂きました。そのコンテナ

モリワキモナカカブ用マフラー

モリワキモナカカブ用マフラーものづくりだより403号おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。今回はモリワキモナカスーパーカブ用マフラーの補修作業を行いました。LINE公式アカウントからのお問合せで修理の依頼を受けました。写真は補修溶接後ですがかなりの場所でク

愛知産業有吉さんが来てくれた

愛知産業有吉さんが来てくれたものづくりだより401号おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。滋賀県のユーザーに行ってきたので立ち寄りました〜って有吉さんと松本さんがきてくれました。すかさず溶接機の操作における疑問点を松本さんに質問をしましたら即座に答えて頂き

ヘリウムの威力は強烈

ヘリウムの威力は強烈ものづくりだより400号おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。めちゃめちゃ仕入れ単価が上がっているヘリウムガスですが先日ジュラルミン(A2017)の溶接をしたときにヘリウム混合ガスの威力が強烈だったので報告したいと思います。材料A201

ジュラルミン溶接失敗の段

ジュラルミン溶接失敗の段ものづくりだより396号おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。A2017の溶接部分がクラックが入ってしまい溶接をやり直す事態となりました。材料A2017(ジュラルミン)W550×380×30工法TIG溶接溶接パラメーター

ダイヘン特別感謝祭

ダイヘン特別感謝祭ものづくりだより395号おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。昨日、イワタニガスさんがダイヘンの営業の方と同行で展示会の案内を持ってきてくれました。9月8日に合同特別感謝祭を行うそうです。同時にセミナーも開催されます。ダイヘンの営

ゼファー1100用アルミ製車輪止めを作ってみた

ゼファー1100用アルミ製車輪止めを作ってみたものづくりだより394号おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。ローラースタンドを使ってバイクを保管している際に前輪の車輪止めがあれば良いと思いまして製作しました。材料はA5052 t=3.0及びA5052 5本

ホットスタンプ工法

ホットスタンプ工法ものづくりだより393号おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。続きまして東7ホールでの展示品です。ホンダe のフレーク構造を展示されていました。こちらはアルミではなく高張力鋼板ハイテン鋼やホットスタンプ材をを多用した構造になっています。

ディンプル溶接技術

ディンプル溶接技術ものづくりだより392号おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。東7ホールでは他のホールとは嗜好が違う製品が展示されていました。ディンプル溶接技術は日産EVアリアのドアパネルに使われている新技術です。電気自動車アリアのドアパネルはアルミ製で作ら

新型オプトレルパノラマックス

新型オプトレルパノラマックスものづくりだより391号おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。ウエルディングショーでラメール木村さんと話ししました。まもなくオプトレル パノラマックスが販売開始するそうです。クリスタル2.0と同等の明るさで遮光面内の構造を見直し

TOP