京都|アルミ溶接|アルミ接合

lo 上村製作所 KES  


アルミ溶接

Adobe Bridge CS5

 

 

溶接はもの作りの中で最も重要な基幹技術です。溶接法としては『融接』『圧接』『ろう接』が
有ります。溶接の定義は『2個以上の部材をその接合部が連続性を持つように熱または圧力若しくは
その両方をくわえ、さらに必要があれば適当な溶加材を加えて部材を一体化する操作』であると
『溶接•接合技術持論』で述べています。

なかでも、弊社では分類で『融接』のなかの『アーク溶接』アーク溶接法を得意としております。
アーク溶接は古くから有り『被覆アーク溶接棒』は1904年にオスカー•シェルベリ氏が発明されたとし
歴史ある溶接法です。アーク溶接法の基本は2つの金属を接合すると、溶接金属、熱影響部およびに
熱影響を受けない領域に分けられ、溶接部そのものは質的に異なる金属になります。

つまり溶接によって溶かされた金属(急熱、急冷)と、その周辺で熱により影響を受けたため、金属の
組織が変わってしまった部分が有るという事です。もちろん溶接金属は、破断しないような材料で出来て
いますので強度は有りますが、溶接により熱影響を受けた領域をいかに考慮した欠陥のない溶接をする事が
重要になります。

アルミニウムは、展伸材と鋳物 熱処理をしないで用いる、非熱処理合金と熱処理をして用いる熱処理合金
に区別されています。またその中でも処理方法により性質をかえることができ、"質別記号"が用いられてい
ます。このような種類の中で、アルミ溶接を施工するには、それぞれの材料特性を理解した上で、
アルミ溶接をおこなっていく必要が有ります。弊社では溶接工法としてTIG溶接を得意としています。
長年の経験、実績をベース技術に見据え、日々工程改善に努めています。アルミは大変やわらかくデリケート
な材料です。取扱には特に注意をして、アルミ溶接を行っています。

VOICE アルミ溶接、溶接管理者ブログ

最新アルミ溶接士ブログ更新


夏期休暇のお知らせ
H29.08.09〜08.16まで
お休みさせて頂きます。
メール等のご回答は17日以降と
なりますのでご了承願います。


異材溶接継手
溶接機展示会
アルミ溶接部品(小物)
アルミ溶接評価試験
アルミ溶接部品
四季彩館
フライトデータ
テンパーカラー
CO2ワイヤ
A2017ジュラルミン溶接
SPCC板金加工
ものづくり4月号
溶接用語辞典
ビジネスフェアー用チラシ
無酸素銅C1020板金加工
無酸素銅C1020
SUS316L真空チャンバー
タングステン電極棒
溶接用シールドガス
2017ジャンプアップフェアー
SUS304真空チャンバー
アルミ溶接筐体
アルミ溶接品アンケート
アルミ曲げ加工
アルミ溶接



 




 

京都府K様アルミ溶接
SS材からのアルミ材への変更
提案頂き、軽量化でき、又強度も
問題有りません。またご相談させて
頂きます。

京都府G様アルミ溶接
迅速な対応で助かりました。
トラックエンジンクランクケース
がひび割れをおこしていました。
補修溶接にて修理して頂きました。

京都府K様ステンレス溶接
お取引先様からのご紹介でした。
ICFフランジの気密溶接でしたが
漏れ試験合格して仕上がりも良かったです。
これからもよろしくお願い致します。

京都府K様
ステンレス溶接の加工をお願いしました。
心配していた溶接後の変形等なく精度よく仕上がってます。洗浄も確実に出来ていて御社の品質に満足しています。

京都府I社様アルミ溶接
火急な依頼で申し訳ありません。
打合せもスムーズに進み、迅速に対応して頂きました。サンプルの製作で擦り合せが出来、結果希望通りの研究部材が出来上がりました。

 

more more  おもてなし認証 security

 

アルミ溶接のお問い合わせ先

 

ホーム会社概要工場設備製品紹介アルミ溶接のコツFAQお問合せお客様の声取引までの流れマップLINKブログ

品質方針環境方針個人情報保護方針選ばれる理由お取引実績アルミ溶接1アルミ溶接2アルミ溶接3アルミ溶接4アルミ溶接5アルミ溶接6

Copyright©1999 Kamimura corporation All rights Reserved

アルミ溶接の上村製作所ホームページに掲載される記事、画像などの無断転写を禁じます。Uplode 09/21/1999