menu

株式会社上村製作所

〒614-8105
京都府八幡市川口擬宝珠9番地

TEL.075-982-2931

SUS316L真空チャンバー(高真空向け)を製作しました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
高真空チャンバー

おはようございます。
溶接管理技術者の上村昌也です。

SUS316L真空チャンバー(高真空)のご案内です。

 

板厚3mm、レーザ切断後、ベンダーにて曲げ加工を
実施、
試し曲げが必要でしたが、要求公差内に出来上がり、
外観も綺麗に
曲がりました。

 

溶接前に、少し手加え、突き合わせ溶接が精密にできるように
形状を整える必要があったので、樹脂ハンマー等で修正をしました。

溶接は、内外面突き合せ溶接です。標準形状のトーチでは、ワークと
トーチが干渉するので、溶接トーチは、小型ヘッドの物に交換して溶接
を行いました。

両サイドに加工フランジを取り付けますが、内面研磨が、できないので
写真の形状で、浸透探傷試験を実施し、研磨屋さんに内面研磨をお願い
しました。

研磨後、ヘリウムディデクターにて真空検査を実施し、目標の真空度まで
達しましたので、次の工程に移りました。

フランジ溶接の最終工程後、電解研磨を行い、顧客先に納入しました。
以前にもよく似た形状の加工を、複数回していますので、今回もスムーズに
工程が進みました。

直径210mm高さ270mm

 

高真空チャンバー

高真空チャンバーSUS36L内面研磨

 

 

 

 

 

 

 

高真空チャンバー

高真空チャンバー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。