menu

株式会社上村製作所

〒614-8105
京都府八幡市川口擬宝珠9番地

TEL.075-982-2931

アルミ溶接で変形を少なくする方法。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
アルミベース

おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。

A5052 T=15mm ベース

以前受注したリピート品です。よく出てきます。

機械加工屋さんからの依頼品ですが、仕上がり寸法に出来上がっていますので
なるべく変形を起こさず、酢方を狂わさないように溶接する事が肝要です。

余熱をしっかりすれば、低い電流値で溶接ができます。

 

溶接電源         : Panasonic YC-300BP4
出力電流.        : 交流
交流周波数   : 200Hz
パルス.           : NA
パルス周波数    : NA
パルス幅.         : NA
電流.              : 200A
パルス電流.      : NA
シールドガス    : He+Ar
タングステン.   : 純タン 3.2mm
溶加棒.            : A5356BY 2.4,3.2mm
バックガス.      : NA
予熱.               : ○

ベース

base

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。